FC2ブログ


LaMue

 ~ artistic poem's station ~  思いのまま、書きつらねたい詩とともに
お知らせ
思いのまま、たまに詩を書いたりします。
どんな詩? 読んでみたい!という方は、『こちら』からどうぞ♪

また、まいにち ポチッとされると、かなり嬉しいかも☆
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

ずっと
 2010年08月12日 (木) 11:58:44

  more...
スポンサーサイト



ぽえむ | TB : 0 | CM : 0 | 

想ひ
 2009年08月25日 (火) 07:56:55

かなり久しぶりの詩。

すぅ~っと眠りにつくとき…
  more...


ぽえむ | TB : 0 | CM : 0 | 

Find a Way ~ tomostyle version ~
 2008年07月25日 (金) 00:00:00

止まったままの時間が過ぎる
この街で 夢 追いかけて
遠い月に 手をのばしてみる

途切れることのない 夜の人波
何かを求めて 何かに追われて
すれ違う くつ音
自分で選んだ この街で
同じ夢見たくない 同じことしたくない
自分の弱さ (さら)け出しても

23歩 はじめの助走さ
風よりも速く 夢を抱いて
i wanna find a way in the night without a dream
ひとりで生きて行ける


ねむい目で 君に good morning
淹れたての hot bitter coffee
あたり前が いつもそこにあって

do you have what you want to do
make a wish, make it true
just fall in love


偶然 出逢った あの日から
同じ道を歩いて 同じ時を過ごして
あたり前が いつもそこにある

23歩 はじめの助走さ
風よりも速く 夢を抱いて
i wanna hold you in the night without a light
君と生きて行ける


あと一歩 あしたの助走さ
風よりも速く 夢を抱いて
i wanna find a way in the night without a dream
月が見降ろす先
i wanna hold you in the night without a light
透ける そらを泳ぐ


ここ最近、過去に書いた詩を引っ張りだしてますけど、
この詩は、95年に書いたもの を現在にアレンジしたもの。
その意図とは・・・



ぽえむ | TB : 0 | CM : 0 | 

White Wave Words ~ wet stone song version ~
 2008年07月16日 (水) 19:03:56



裸足で 駆けずり廻る
うっすら小さな影 追いかけて


雲の隙間 静かな暗がり
微かに覗いて 波音 白く照らす

時間を止めて ここにいたい
魔法をかけて そのまま一滴

砂浜 寝そべって 見つけた
何も分からないけど 握り締めて
write down your song on it


時計の針 12を過ぎるころ
裸足で 駆けずり廻る
うっすら見える 小さな影 追いかけて
君を捜しに行こうか


moonlight kiss you tonight
look so beautiful
give me all your night
you will steal my heart


この詩は、今から13年前の1995年に書いたもの。
そう95年と言えば・・・
  more...


ぽえむ | TB : 0 | CM : 0 | 

Empty Eyes
 2008年07月14日 (月) 00:09:14

雪溶けに旅立つふたり 触れあう出逢いに
何かが動き出す
数え切れないほど 不安をかかえてる
夜が明けたなら歩き出す

春の風 希望を運ぶ 住みなれた街
離れていくのさ
新しい毎日 新しいところで
小さな温もりが 生まれてく

you've empty eyes
はじまりが今
目を醒ます この瞬間(とき)
make it

大人と呼ぶには 幼すぎるけど
女神のささやき 心に響くよ

鏡に浮かんだ 未来の映像(ビジョン)
無邪気な瞳で 乗り越えていくのさ
いつまでも
いつまでも 忘れずに


移り行く景色の中に 気が付くといつも
君が居てくれた
何気なく過ごした 流れてく時間も
いつの間に こんなに 経ったのか

忙しく 置き忘れた夢 今だからもう一度
夢見てみたいよ
終わらない始まり あふれる情熱を
ひろげた翼から 解き放つ

you've empty eyes
何かひとつを
ただ君と 見つめたい
make it

造られた時代(とき)と 創りだす時代(とき)には
流されたくない ときめく何かを
出逢ったことない おとずれる未来(げんじつ)
君が望むもの 叶えてあげるから
いつまでも
いつまでも 夢見てる


鏡に浮かんだ 未来の映像(ビジョン)
無邪気な瞳で 乗り越えていくのさ
いつまでも
いつまでも 忘れずに

造られた時代(とき)と 創りだす時代(とき)には
流されたくない ときめく何かを
出逢ったことない おとずれる未来(げんじつ)
君が望むもの 叶えてあげるから
いつまでも
いつまでも 夢見てる


音数を合わせて歌詞のような詩を書くこともあるけど、曲はない。
でも、この詩には ぬぁんと! 曲があるのだ!!
それは・・・

  more...


ぽえむ | TB : 0 | CM : 2 | 

copyright © 2018 LaMue. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。